ページ内を移動するためのリンクです

君津市衛生センターが完成、感謝状を拝受いたしました。

本施設は、君津市が運営するし尿処理施設の老朽化に伴い、従来のし尿処理機能に加え、循環型社会の構築に資する
汚泥再生処理センターとして更新されました。
環境・公害対策の変化にも配慮した、将来にわたって経済的、合理的に運転できる処理システムとし、
君津市の水と緑を守り、すべての利用者にやさしい施設です。
3月25日には、君津市より感謝状を拝受いたしました。
新施設の供用開始に伴い、旧施設は2023年3月までに解体されます。

JFE環境テクノロジー株式会社は先端技術とソリューションを通じて、地域社会と共生し持続可能な社会の形成と環境保全に貢献します。

君津市衛生センター

                
発  注  者

千葉県君津市

工  事  名

君津市衛生センター整備工事

施 設 種 類

汚泥再生処理センター

工 事 場 所

千葉県君津市戸崎2650番地24 (既設の敷地内)

敷 地 面 積

47,556 ㎡

工     期

2020年3月~2023年3月  ※解体撤去を含む

共 用 開 始

2022年4月

処 理 方 式

生物学的脱窒素処理方式+高度処理(河川放流)+助燃剤化

処 理 能 力

60㎘/日
 ・し尿:5㎘/日
 ・浄化槽汚泥:54㎘/日
 ・農業集落排水施設汚泥及び鳥獣被害防止対策施設汚泥:1㎘/日