ページ内を移動するためのリンクです

伊豆の国市衛生センター 「きよら江間」が完成しました。


本施設は、伊豆の国市が運営する「韮山し尿処理場」と「長岡し尿処理場」の2施設が老朽化したことから、施設を統合し、新しいし尿処理施設を建設したものです。

本施設は1日当たり23㎘のし尿及び浄化槽汚泥を安定的かつ衛生的に処理し、下水道に放流します。周辺の生活環境に配慮した、エネルギー効率、操作性及びメンテナンス性に優れる、経済的でコンパクトな施設です。

3月12日に落成式が行われ、来賓や関係者の皆様に施設がお披露目されました。

JFE環境テクノロジー株式会社は先端技術とソリューションを通じて、地域社会と共生し持続可能な社会の形成と環境保全に貢献します。

  • 伊豆の国市衛生センター 「きよら江間」
    落成式で挨拶をされる山下市長
  • 伊豆の国市衛生センター 「きよら江間」
    伊豆の国市衛生センター 「きよら江間」
                
事  業  者

伊豆の国市

施 設 種 類

し尿前処理施設

工 事 場 所

伊豆の国市 南江間 地内

工     期

2020年3月~2022年3月

共 用 開 始

2022年3月

処 理 方 式

前処理・前脱水方式+下水道放流方式

処 理 能 力

23㎘/日
  し尿 1㎘/日
  浄化槽汚泥 22㎘/日