ページ内を移動するためのリンクです

八女中部衛生施設事務組合の「八女っくりん」が完成、完成記念式典が行われました。

「完成記念式典の模様」
「テープカットの模様」

本施設は、八女市及び広川町のし尿及び浄化槽汚泥等の適正処理や環境負荷の軽減を図るとともに、循環型社会の形成に向けたシステムづくりを推進することを目的に、老朽化した八女中部衛生センター(1981年運営開始)の更新施設として、循環型社会形成推進交付金を活用し、「汚泥再生処理センター」を建設したものです。

5月9日に完成記念式典が行われ、感謝状が授与されました。

再生された汚泥は、堆肥として地域に還元されます。
『八女の汚泥などをクリーンにしてくれる施設』として地元公募で命名され、地元に愛される施設を目指します。

 

汚泥再生処理センター「八女っくりん」

JFE環境テクノロジー株式会社は先端技術とソリューションを通じて、地域社会と共生し持続可能な社会の形成と環境保全に貢献します。

施設名称

八女中部衛生施設事務組合 八女っくりん

所在地

福岡県八女市北田形1027番地1

処理対象物

し尿・浄化槽汚泥・集落排水汚泥

能力

171kl/日(し尿:55kl/日、浄化槽汚泥:115kl/日、集落排水汚泥:1㎘/日)
生ごみ:0.2t/日

処理方式

高負荷脱窒素処理方式+高度処理(河川放流)+堆肥化方式

工期

平成30年(2018年)9月~令和3年(2021年)3月

ページの終わりです